思い込みを選択をしてませんか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
潜在意識

皆さんこんにちは、ナチュラリストです。

今日から12月。師走でございます。忘年会シーズンですね~。残り31日で2018年も終了ですって毎年同じことを言っている気がしなくもない今日この頃ですがみなさんいかがお過ごしでしょうか?前回は現実は内面の投影から、選択についてでしたが、今回はこの「選択」についてでございます。選択するだけってスピ廃人の皆様ならよく聞く言葉ですよね。よく言われるのが、「選択」と「思い込み」の違いです。

引き寄せの法則とは突き詰めていくと「なる」に行き当たるのですが、「なる」・「なったつもり」と同じように、「選択」・「思い込み」も混同されやすいのです。スピ廃人歴が長いと皆さん、現実は内面の投影なので、「現実をガン無視して、内面を重視していく」このありかたに辿り着くのです。現実ガン無視は何となくできます。ここはもう、慣れというか、訓練というか、パワープレーで行けると思います。しかしながら、「内面の投影」恐らくここで、躓いてしまう、あるいは、これであっているのか不安になるといった方が多にではないでしょうか?


多くの場合、まず、願望達成したい!→現実みて落ち込む→現実を変えたい→いやいや、現実は取り終えた映像だから、今更変えられない→内面が投影されているのだから、内面を変えればおのずと現実も変わってくる。

つまり、現実を変えたいから、内面を現実に投影させようと躍起になるのです。

するとそれは思い込みに変わってしまいますし、常に現実に対して答えあわせ、証拠探しが始まってしまいます。もっと軽い気持ちでおにぎりとサンドイッチどっちにしようかな?ぐらいに選択すればいいのかと思います。願望達成が目的なのですから、もちろん、肩に力は入りますし、絶対に叶えたいですよね?しかし、達人といわれる方々が常々言っているのは、

「意図したら手放す」「執着しない」「意図するだけ」

と願望に対してふんわりなイメージではないでしょうか?

ふんわりなイメージというのは、「すでにあるのだから選ぶだけなんだ」という事です。

皆さん、コンビニに行って、おでんを買うときに「タマゴ」にしようかな?「はんぺん」にしようかな?と考えたとします。その時、「タマゴ」も「はんぺん」もありますよね?まさか、目の前にないのに悩まないですよね?ここで、「タマゴ」をイメージして・・・とか、「タマゴを食べている自分になる」とかしないですよね?願望達成に対しても同じなんです。目には見えないですが、全て叶っているのです。それを選択するだけなんです。選択したら、そうなるので、あとはそうなった自分でいればいいのです。

といっても、なかなかできないと思うので、目標を刻んでいくのも一つのアプローチでもあります。「トイレに入っている時」とか「お風呂に入っている時」とか少ない時間から徐々に始めていくのも宜しいかと思います。

また、最初の入り口は思い込みでもいいです。そのほうが楽にできる場合もあります。その入り口でいくなら、徹底的に思い込んで、脳内破壊するぐらい徹底してください。現実無視できるぐらいです。どれくらいの時間が掛かるか、とかは個人差もありましょうから分かりません。それでは本日のおさらいです。

 

コンビニでおにぎりを選ぶようになりたい自分を「選択」するだけ。
「選択」が難しいなら「思い込み」でもいいので、そのかわり徹底的に
みなさん、覚えていて欲しいのは、以前ネガティブバイアスの話をしたと思いますが、
「エゴチン」はざわつきます。ネガティブな感情も出てきます。これは仕方がないのです。そんな時は「メタ認知」とか「マインドフルネス瞑想」とか、199式アファメーションとか
何でもいいです。その感情に流されないでくださいませ。どうぞよしなに~。

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                            ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                                                    ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑                                             
潜在意識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
naturalistをフォローする
スポンサーリンク
アラフォーナチュラリスト、願望達成への軌跡

コメント