思ってしまったんだから仕方ない

スポンサーリンク
スポンサーリンク
潜在意識

みなさんこんにちは、ナチュラリストです。とにかく寒い日が続いてますね。私は寒いのが苦手でございまして、猫のようにコタツで丸くなりたいのですが、家にコタツが無い…。

さてさて、「思ってしまったのだから仕方ない」事ってありますよね。何で?と理由を聞かれても困るのだけれど…的なもの。願望達成ってこんな感じではないかと思いまして。そもそも、スピリチュアルな正解があるか否かも疑わしい世界で、しかも「潜在意識」というこれまた不思議なものを頼ろうとしている訳ですから、「思ってしまったのだから仕方ない」ぐらいふんわりとした、捉え方が丁度良いのではないかと思います。



私がこのスピリチュアル界に足を踏み入れたのは、やはり願望達成したいという「強い気持ち」からでした。いろんな達人のご意見を参考にして、一通りの事はしたのかもしれません。が、最後に辿り着いたのは「自分の心の在り方」だったのです。引き寄せとか、潜在意識とか、最後に辿り着くのは「なる」だと思います。いろんなことをそぎ落としていくと「なる」でしかない。そこに行くまでに、「アファメーション」「認識の変更」とかあって、「別の領域」、「現実は内面の投影」とかあるのではないかと思います。ですので、これも何回も書いておりますが、願望達成の為のメソッドではないという事です。

アファメーションをすれば願望達成するのではなく、徹底的にアファメーションをすることにより脳内破壊をして、そうとしか思えなくなり、現実に対して答え合わせをしなくなる。でも、普通はここまで出来ないんですね。途中で諦めてしまう。諦めてしますのは、入り口が、「アファメーションすれば願望達成できる‼」だから、アファメーションをしても変わらない現実に心が負けてしまうのです。最近は録音アプリなどもあり、自分でアファメーションを吹込んで、寝ている間もアファメーションを聞いているツワモノもいるようですが、そこまでやれば、何かが見えてくるのではないでしょうか?

心理学的側面から見た「アファメーション」は効果がないという研究論文なんかもありますが、長期的な実験ではないですし、効果が出るまでやったら?と思う訳です。スピリチュアルな世界な訳ですから。「潜在意識のセッションで数万円、数十万円」とかすごいなぁ~。と思います。それで、心が救われるなら、ありなのかも知れませんが、一種の霊感商法のようで、なんか眉唾だな~と。私も以前一度だけ、「月額1万円でメールセッション」のようなものをやったことがありますが、一ヶ月で辞めてしまいました。達人のまとめサイトに書いてあるようなコメントを多少、わかりやすいイラストを使って説明するというだけの事でしたので、あえてお金を払う気も無く、
しかし、これで、自分は成功者だ~!みんなも潜在意識の力で、お金を引き寄せよう!って言っている人ほど幸せそうではないのは何故なんでしょうか?

とまあ、本日はなんのまとまりもない、本当に思った事を記事にしてみました。よしなに~

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                            ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                                                    ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑                                             
潜在意識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
naturalistをフォローする
スポンサーリンク
アラフォーナチュラリスト、願望達成への軌跡

コメント