瞑想してますか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
心理学

皆さん、こんにちは、ナチュラリストです。本日は瞑想についてです。

瞑想といっても、いろんな瞑想がありますが、どれが良いとかは特にないかと思いますし、特にこれがなければダメという事もないです。瞑想の目的についてはいろいろ言われておりますが、ストレス軽減、集中力のアップ、ネガティブ思考に強くなるなどがありますね。潜在意識というスピ業界でも、いろんなメソッドがありますが、その中でも「瞑想」もそのうちの一つに挙げられます。しかし、皆さん。「願望達成」のメソッドとしての「瞑想」はあり得ません。「瞑想」したからと言って、願望が達成されるわけでは無いのです。スピリチュアルな世界にハマると、「願望達成のためのメソッド」として、いろんな事に手を出してしまう事も多いのかと思います。アファメーションとか、イメージングとか、心をポジティブに保つとか、しかしながら、いつしか、「メソッド」になってしまう危険性があるので注意です。スピ廃人まっしぐらになってしまいます。それらの目的とは何か、全て自分の内面を整えていくための方法の一つと思って頂ければ、良いのかと。

では、瞑想についてですが、一般的に行われているのは「マインドフルネス瞑想」ではないかと。これは呼吸に意識を向けていくもの。「ゆっくりすって、吐く」鼻から吸ってもいいし、口からでもいいですし、座禅を組んでもいいですし、椅子やソファーに座ってでも大丈夫です。呼吸に集中しながら、ほかの事に意識が飛んでしまったら、「あっ、ほかの事考えてた!」と気づき、また呼吸に意識を集中させる。1日5分から30分くらいでもよいかと思いますが、少ない時間でもいいので、出来るだけ毎日続けたほうが良いかと。続けることによって、起こっていることに気づく能力、結びつきを維持する能力、今この瞬間を生きる能力が高まる、という効果があるといわれております。

おっと、ここで出てきました、「今」というキーワード。スピ業界では有名な「今今メソッド」の「今」ですね。「今今メソッド」に関してはまた後日コメントしますが、瞑想も今今メソッドも自分の内面を見つめながら、時間軸にとらわれない→過去、未来といった時間軸を放棄して、今この瞬間に集中する。いや。今この瞬間でしか入れないことに気づく。過去への後悔も未来への不安も「今は何にも影響していない」ということに気づく事。そこが「今今メソッド」の肝な訳です。もちろん、今今メソッドをすれば願望達成するわけではないのですよ!頭の中でざわつくエゴちゃんをおとなしくさせて、自分の心の在り方を願望達成した、自分の心の在り方に直結させる。その為のアプローチの一つなのです。マインドフルネス瞑想のほかに「慈悲の瞑想」などもありますが、私は今のところ、マインドフルネス瞑想が簡単で良いかなと。スピリチュアルな感じもしますが、心理学の観点からも瞑想は良いとされていますが、まだまだ研究が浅い分野なので、将来的にいろんな研究成果が出てくると、もっといろんな効果などがわかってくるかもしれませんね。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                            ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                                                    ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑                                             
心理学潜在意識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
naturalistをフォローする
スポンサーリンク
アラフォーナチュラリスト、願望達成への軌跡

コメント