自分に飛び込め‼~第53話~

スポンサーリンク
スポンサーリンク
潜在意識

みなさん、こんにちはナチュラリストです。お正月も三が日を過ぎて、お仕事も始まっている方も多いかと思います。新年早々株価は700円超安と波乱の幕開けみたいですね。また、大国間同士の揉め事で渡航注意など、世の中は忙しそうでございますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?本日は目線を外ではなく、内に向けるテーマです。
そう、自愛についてです。自愛ースピ業界では大御所の位置づけであり、ビックワードですね。いろんな達人に言わせますと、結局のところ「自愛」だけしていればいい。
という結論に辿り着くとまで言われていますね。

「自愛」っていいますと、
「自分を愛する」と書きますね。
「自分を好きになりましょう」とか言われるけれど、よくわからない。
自分に向って、「ありがとう、愛しています」なんてなかなか言えない…
でも、何となーく、自分を大事にすることは大切なのでは?と思っている方も
多いかと思います。そんな時は「セルフコンパッション」という方法がありますので、お試しを。

~セルフコンパッション~ありのままの自分を受け入れ、自分だけでなく他人にも優しくなる方法

特に決まった定義は無いのですが
本の著者「クリスティーン・ネフ」博士によると
「自分への優しさ」「共通の人間性」「マインドフルネス」を重要視し、

自分へのやさしさ~他人に接する時のように、自分にも思いやりを持って優しい態度をとること。
共通の人間性~自分は周囲の人間関係の中で生きているという自覚。誰もが時には失敗するという認識。
マインドフルネス~今の自分の感情や思考を受け入れ、そこに気づく態度。

セルフコンパッションの気持ちが育つと、
失敗したり、問題が起きても、自分はダメだ見たいな自己批判が起きにくくなり、
・完璧主義でなくなる・他人や自分に優しくなれる・人生の満足度が上るという効果があると言われています。

セルフコンパッションを高める方法

自分に優しく接する
ネガティブになった時には優しい言葉をかける
※また、失敗した…←失敗なんてみんなするじゃん。
架空のキャラを作る
なかなか自分で自分を慰めるのが難しい場合は、架空のキャラに慰めてもらうのもあり。
落ち着いて深呼吸する
ネガティブな感情に襲われたら、いったん深呼吸をして、気持ちを落ち着かせる。

等の方法があるようです。自分に対してネガティブな思考になっていることに気づかないことも多いので、そうした場合は瞑想などで思考を客観視することをおすすめ。

自愛というとスピ的な感じがしますが
セルフコンパッションというと心理学的な感じがしますね。
どちらも、大きな違いがなく、
自分の内面に向き合うという点では、やっていること目的は同じですね。

そうなんです。
外に向けてではなく、自分の内面に向けていく事が大事なんですね。
「全ては心の在り方」であります。
他人は変えられないのはどんなに心理学を学んでも、同じです。
もちろん、引き寄せの法則を学んでも、他人はコントロールできないのです。

幸せになりたい、願望達成したいとかは、全て
内面の変化がもたらすことなのですね。
外に答えは無いので、達人はみんな現実は内面の投影なのだから
自分の内面に向き合う事をいろんな角度から説いている訳です。
そこを何となくでも、腑に落とすことが出来れば、
自愛も何となくできるようになるのではないでしょうか?
ではではよしなに~。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                            ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                                                    ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑                                             
潜在意識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
naturalistをフォローする
スポンサーリンク
アラフォーナチュラリスト、願望達成への軌跡

コメント