妄想を超えて行け~第106話

スポンサーリンク
スポンサーリンク
潜在意識

みなさん、こんにちはナチュラリストです。
プロ野球交流戦もあと2戦を残すのみとなり
最後まで優勝争いをしている、ジャイアンツとソフトバンクは良い緊張感の中で
試合ができるのが幸せですね。
また、NBAでは日本人初のドラフト1巡目指名とスポーツでの話題はいつも興奮させられますね。

さてさて、今回は「妄想を超えて行け~」でございます。
普段妄想していますか?
妄想は楽しいですよ。
昨日は「嘘からでたまこと」について触れましたが、
純粋に妄想を楽しめたらいいのかと思いますが
願望を叶える目的で初めてもそれはそれで、妄想中は叶った自分でいれるので
「あり」だとは思います。「叶ってないから上手く妄想できていない」と言われる方もいますが
叶っていようがいまいが妄想に対してジャッジをする必要はないのです。妄想ですから。
潜在意識や引き寄せの法則に興味を持たれ、
この世界に足を踏み入れ、間もないスピ廃人初心者の方で
実際に行動に移すことに抵抗がある方もいると思います。
潜在意識などスピリチュアルなものは、現実を超えた超常現象のように捉えている方もいると思います。

例えば、お金持ちになりたい‼と願った瞬間にお金が空から降って来る!
綺麗になりたいと思った瞬間に鏡をみたら綺麗になった!

とまるで魔法のように考えている方も多いのではないでしょうか?
本気でそういうものだと思えば、そういう事もあるでしょう。
しかしながら多くの方はそんなことはないよね~と思っている訳です。
つまり、実際に行動をしてその願いを叶えるのは潜在意識とか引き寄せの法則ではなく
通常の、今までと同じ、努力によって叶えたもの。
結局は「潜在意識」だの「引き寄せの法則」だのは関係ないじゃん!と思われるかもしれません。
そう思うのならそれでもいいと思います。
無理して潜在意識とか引き寄せの法則に拘って、スピ廃人でいる必要も無いのですから。
しかし、妄想など繰り返し、叶えた自分に「なった」時に、
何となく選択した行動は、「なった」自分が選んだ選択肢な訳です。
大好きな〇〇と付き合った自分になった時に
告白するのはおかしいじゃん、だって恋人に「なった」のだから。
と考える人もいるでしょう。
でも、「なった」自分が告白したいと思ったらすればいいのです。
恋人でも夫婦でも、お互いの気持ちを伝えあう事ありますよね?
気持ち悪いぐらい「大好き!」って言い合うカップルもいる訳です。
つまり、「なった」自分がしたいと思った事はすればいいですし、
逆に〇〇しないとダメ(〇〇したらダメ)はないのです。
全ては貴方の中の妄想のお話なのですから。
潜在意識や引き寄せの法則に頼っていても
実際に行動をしても良いんですよというのが今回のお話でした。
ではではよしなに~

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                            ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                                                    ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑                                             
潜在意識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
naturalistをフォローする
スポンサーリンク
アラフォーナチュラリスト、願望達成への軌跡

コメント