落ち込む事だってあるぜ‼ 第108話

スポンサーリンク
スポンサーリンク
潜在意識

みなさん、こんにちはナチュラリストです。
今日は北海道は知床からでございます。
稚内以来の北海道ですね。詳細は近日中に「旅行の時間」でアップしたいと思います。
今回はレンタカーを借りての移動でしたが、
な、なんと借りたレンタカーのカーナビが何故か途中でフリーズしてしまうというアクシデントがありまして、
知らない土地でナビが使えないというのは、
ちょっと大変ですね。昔はナビなんてなかったのですが、昨今はナビが無いと不便だという事を痛感しました。
しかし、iPhoneなどのマップアプリでも十分対応できますね。
さすがは21世紀ですね。
さてさて今回は「落ち込むことだってあるぜ‼」です。
日々願望達成に励んでいるみなさん、昨日の叶えた先にあるものでも触れましたが
願望達成しても、「日常の生活」というものがあります。
何を持って日常かはおいておきますが、
むしろ叶っている状態が普通なので、
いちいちそんなことは考えなくなりますが
叶った後の日常はある訳です。
そんな時に、まったく違う所から
落ち込む出来事が起きることだってあります。
大好きな〇〇と付き合っても
会社でミスをする事もありでしょうし、
お金持ちになっても
事故にあう事もあります。

本願に関しては「なる」とか叶った前提の自分であるのに対し
予想していない出来事に心折られる事もある訳です。
そして、そんな時もあると受け流せればいいのですが
会社でミスする自分なんて、大好きな〇〇と付き合う事なんてできない。
事故にあうような自分なんてお金持ちになれない。
と関係のない出来事を結び付けてしまう事ってよくあると思います。

会社でミスしても〇〇と付き合ってもいい
事故にあってもお金持ちになってもいい
とよく自愛と結び付けて言われる事も多いと思いますが
単純に「落ち込むことだってある」という事です。
それだけの事ですが
納得できない時は
達成感や幸福感を味わうための「前振り」とでも思えばいいのではないでしょうか?
「好転反応」と言われることもありますが
「好転反応」があってもなくても願望達成には関係ないという事は忘れないで下さいね。
「好転反応」が前提条件になってしまっては本末転倒です。
都合の良いとこどりで嫌な事があった時は「好転反応」と言い聞かせるもの有りだと思います。

まぁ、誰だって落ち込む事ぐらいありますよね~という事です
ではではよしないに~

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                            ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                                                    ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑                                             
潜在意識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
naturalistをフォローする
スポンサーリンク
アラフォーナチュラリスト、願望達成への軌跡

コメント