恋愛って思い込み? 第125話

スポンサーリンク
スポンサーリンク
潜在意識

みなさん、こんにちはナチュラリストです。
選挙が終わりまして、各テレビ局は選挙報道一色ですね。
当選した人、しなかった人、勝った負けたというより、
より良い国になって欲しいものですね。



さてさて今回は「恋愛って思い込み?」でございます。
恋愛でいつも皆様を悩ませるのは
相手の気持ちがわからないという事ではないでしょうか?
これは、片思いのかただけでは無く
恋愛成就した後の恋人であっても、相手の気持ちがわからなくなることもありますね。
そもそも、相手に気持ちって何をもって理解するのでしょうか?
相手の言葉をよりどころにするのか
相手の態度?
あるいはSNS?
つまり、相手の何かをもって安心感を得ているので
不安になるんですね。
ここでも軸を自分においてしまえば
相手に振り回されないのです。
・相手が好きな自分
・相手に好かれている自分
・うまく行っている自分
自分が〇〇であればいいのです。
何を持ってうまく行っているのか
何を持って相手に好かれているのか
ここは自分で決めてしまえば良いのです。
相手との答え合わせは必要ないのです。

恋愛になりますと常に100点を目指してしまいがちですが
100点でなくても良いのです。
相手に対しても自分に対しても100点である必要は無いですし
どんな自分であっても100点
相手のどんなところも100点
と決めてしまえば、100点以外ないので、100点の意味が無くなり
どうでもよくなります。

自分自身に思い込ませてしまえば良いんですね。
自分はうまく行っている。
自分が相手を好きでいる。
相手はどう考えているかわからない、でも自分は相手が好き
これぐらいでいれば、軸が自分なので、ブレないし、
現実に心を折られる事も無く、現象化を期待する事もないのです。
相手を自分に振り向かせるよう、コントロールしようとするより
自分で思い込んでしまったほうが、楽ですね。
現実を見張らないで、心に余裕を持たせると
そのうち、そんな内面が投影されていくのです。
ではではよしなに~

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                            ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                                                    ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑                                             
潜在意識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
naturalistをフォローする
スポンサーリンク
アラフォーナチュラリスト、願望達成への軌跡

コメント