感謝ってしてみるもんだよ 第141話

スポンサーリンク
スポンサーリンク
潜在意識

みなさん、こんにちはナチュラリストです。
お盆皆様如何お過ごしでしょうか?
台風がまた近づいているようですね。


前回の記事で実況中継というワードを使いましたが
瞑想が上手くいかない方は
瞑想を実況中継してみて下さい。
「今、息を吸っている、吸っている、そして、吐いている…」
ほかの考えが浮かんで来たら
「おっと、ここで他の思考が割り込んできた…」
ポイントは他の思考が割り込んできても
良い悪いのジャッジをしないという事です。
今こうなっているという事を観察していく事がポイントです。
実況中継することで、思考に感情を持たせなくなり、ただ、状況を把握していく。
それ故、感情のコントロールが可能になるのですね。

さてさて、今回は「感謝ってしてみるもんだよ」でございます。
普段、皆さん感謝しておりますか?
なかなか感謝って忘れがちなものですよね?
スピ廃人の皆様は、ゆく願望達成には感謝する気持ちが大事って聞いたことあると思います。
感謝したからと言って願望が達成する訳では無いです。
だから、願望を達成したいから、ひたすら感謝しまくるぜ‼というのは、ちょっと違うと思いますが。
じゃ、なんで感謝するのか?と申しますと、
感謝した時に皆さんはどんな心持ちですか?
何かに感謝した時って、心に余裕が生まれると思います。
願望達成にむけて必死な時って、周りを見る余裕はないし、
なかなか変わらない現実に悲観することもあると思います。
そんな時は何でもいいから、感謝をしてみて下さい。
例えば会社に行くとき、電車が動いている事に
「今日も事故無く、電車が動いている、良かった。」
「少し、ダイアが乱れているけれど、動いている、助かった。」
などなど、感謝しようと思えば日常生活に物事は溢れている訳です。
最初は無理矢理でもいいです。
朝起きてから、寝るまでに
10個感謝をするぞ‼と決めて
感謝ノートでもつけてみると、
意外と感謝する事ってたくさんあると気が付くと思います。
交通渋滞でイライラしたり
行楽地で混雑でイライラしたり
でも、
渋滞はしたけれど、事故が無く良かった。
混雑したけれど、思い出も増えた。
など、
心に余裕が生まれれば、
そんな思考癖が付きますので、
不安やイライラを受け流せるようになります。
※不安やイライイラは無くなりません。
夏休みの宿題として感謝日記でもつけてみたら
如何でしょうか?
ではではよしなに~

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                            ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                                                    ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑                                             
潜在意識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
naturalistをフォローする
スポンサーリンク
アラフォーナチュラリスト、願望達成への軌跡

コメント