変わらない現実の正体は? 第145話

スポンサーリンク
スポンサーリンク
潜在意識

みなさん、こんにちはナチュラリストです。
いよいよ甲子園もベスト4が出そろいましたね。
どの高校が優勝しても初優勝らしいです。
それだけ力が拮抗しているのですね。
それでも、大差がつく試合もあれば、
息詰まる投手戦もあり、
何が起きるかわからない1発勝負。
どんなドラマが待っているのでしょうか?
そして、特に今回の大会で特徴的な事と言えば
相手をリスペクトする点です。
真剣勝負だからこそ、
熱中症になった相手の選手に水を差しだしたり、
フェアプレーとして、あえてマイナスの判定に覆したり、
勝つために連日練習してきた訳ですが、
勝つこと以上に、真剣勝負をしたい。
試合をしてくれる相手がいるから「勝てる」訳です。
その相手に心からのリスペクトがあって初めて、
試合に「勝つ」ことが出来る。
そんなことを教えてもらった甲子園ですね。
何処が優勝るるのか分かりませんが、あと、3試合。
真剣勝負が見れますね。

さてさて今回は「変わらない現実の正体は?」でございます。
みなさん、お金欲しいですよね?
目的は人それぞれだと思いますが、
恋人よりもお金が欲しいという人も多いと思います。
潜在意識の力を使えば、お金持ちになれるとか
引き寄せの法則で、お金を引き寄せるとか
この世界に足を踏み入れたキッカケの一つではないでしょうか?

そんな中、お金手に入りましたか?
毎日アファメーションしてますか?
引き寄せノートは書いていますか?

なかなかうまくいかない人が多いのではないでしょうか?

現実は内面の投影であるという事は皆さん耳タコだと思います。
であるならば、
幾ら顕在意識でお金欲しい~と願っても、
今現在、お金があると思えないなら、
お金が無いという内面が投影されている訳ですよね?
貴方の潜在意識は実はお金が無い状況を望んでいるという事です。
えっ?何言っているのか、意味不明なんですが…と思われるかもしれませんが、
現実とは内面の投影とするならば、今の現実と思われる状況は、
実は貴方が(潜在意識が)望んでいる状況という事です。

目の前に広がっている世界は貴方にとってどんな世界ですか?
不足にまみれた世界ですか?
こんなはずじゃなかった世界ですか?

願望達成をスピ的な側面からアプローチしていくのであれば
現実と答え合わせをする必要は無いのですが、
自分の投影された内面を確認することは出来ます。
叶えたい願望、潜在意識に届いているのか、
自分でも気が付いていない隠された願望が有るのか、
時には見つめてみるのも良いのかも知れないですね
ではではよしなに~

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                            ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                                                    ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑                                             
潜在意識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
naturalistをフォローする
スポンサーリンク
アラフォーナチュラリスト、願望達成への軌跡

コメント