2020年の運勢は? 第208話

スポンサーリンク
スポンサーリンク
潜在意識

みなさん、こんにちはナチュラリストです。
年末年始休暇もそろそろ終わり
初仕事に行かれる人も多いのではないでしょうか?

お正月になると
今年の運勢がいいのは?
といろんな占いを駆使して
一喜一憂する番組も多いですね。
私も昔、占いに一喜一憂しておりました。
六星占術や風水などもそれなりに調べて
人並み以上に詳しくもなりました。



占いで
良い事が書いてあれば嬉しいですし
悪い事が書いてあれば残念です。
今年は我慢の1年と言われたら
今年1年が暗くなってしまいます。
中には良い事しか信じないという人もいると思いますが。

振り返ってみると
今年は良い事があると言われようが
今年は我慢の1年と言われようが
それなりに良い事も良くない事もあって
良くない事と思えた事は、
後になっていい教訓になったと思えた事もありました。



ただ、占い中心になってしまうと
全ての物事を占いに当てはめてしまうので
良くない事が起きると言われると
良くない事を探してしまい、
良くない事が起こらないと
いつ良くない事が起こるのか不安になる。
結果、良くない事が起こって
何故か、本当に良くない事が起こったと安心してしまう。



占いなどによって
今年の運勢を誰かに決められてしまうのは
今年1年を誰かに委ねて生きるという事
そんな気がして私は占いを見なくなりました。
では何を信じるのか?
それは自分自身です。
毎日が幸せであると決めてしまえば
そうなると自分で信じる事。
自分で決められるので占いより強力です。

占いやおみくじを否定はしません。
初詣に行ったときは私もおみくじを引いたりします。
でも、自分の運勢は自分で決める。
その思いの方が強いのだと思います。
あなたの今年の運勢はどうですか?
ではではよしなに~


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                            ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                                                    ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑                                             
潜在意識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
naturalistをフォローする
スポンサーリンク
アラフォーナチュラリスト、願望達成への軌跡

コメント