意識を向ける先は  第216話

スポンサーリンク
スポンサーリンク
潜在意識

みなさん、こんにちはナチュラリストです。
某アイドルのセンターが脱退したり、
俳優が浮気をしたり、
テレビの中は忙しそうですが
みなさん、如何お過ごしでしょうか?

さて今回は「意識を向ける先は  第216話」でございます。
願望達成を望んではいるけれど
なかなか変わらない現実にもう、うんざり…
なんて日々過ごしていませんか?
前回の記事では
準備って大切じゃね?ってお伝えしたわけですが、
前回の記事「準備、オーライ? 第215話」
準備をして自分の状態を整えたら、
あとは意識を向ける。

意識を向ける先、
それは、
その時の感情に意識を向けてみましょう。
願望が達成した時の自分の感情。
どんな感情でしょうか?
嫌な感情では無いと思います。
その感情はきっと心地よいのもではないでしょうか?
願望はその感情を味わうための手段であり、
願望達成する目的は
感情を味わう事。
叶えたい願望が有った時
何でその願望を叶えたいのか。

片想いを成就させたい
仕事で成功したい
お金が欲しい
借金を返済したい

それが叶った時の感情はどんなものか?
同じ感情が味わえるのなら
片想い成就でなくても良いのです。
そう思えたら
感情を得る事が目的になるので、
現実を見張ることなく
感情にフォーカス出来て
心地よい状態でいられる。

見張るのは現実ではなく
感情にフォーカスする。

現実が変わらないと嘆いているのなら
是非自分の感情にフォーカスしてみて下さい。
いま、どんな感情ですか?
叶った自分はどんな感情でしょうか?
叶った自分目線で感じてみて下さい。
叶った自分が見ている世界はどんな世界か。
叶っていない今を前提にすると
不足目線になるので
不足の感情になります。
スタートは叶った自分から。
ではではよしなに~

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                            ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                                                    ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑                                             
潜在意識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
naturalistをフォローする
スポンサーリンク
アラフォーナチュラリスト、願望達成への軌跡

コメント