思い出すという感覚 第70話

スポンサーリンク
スポンサーリンク
潜在意識

みなさん、こんにちはナチュラリストです。広島でチケット抽選券を求めて数万人が押し寄せる惨事があったとの事ですが、このブログもとうとう本編は70話を迎えました。チケットの抽選券(決してチケットでは無く、あくまで抽選券です。)を求めて数万人が集まる一方で、相変わらずにこちらのブログは皆様の優しい無反応に支えられて、続けられております。( ´∀` )

ちょっとした自虐ネタを入れたところで、前回「リハビリ」というワードを放り込んでみましたが、みなさん、如何でしたでしょうか?自分で書いていてなんですが、結構秀逸な表現だったかと思いまして、自画自賛を時間差で感じております。

えっ?何が?と言われそうですが…

スピ業界での究極魔法は「なる」であると個人的には思っている訳です。

「なる」は「なったら」それでおしまい。これだけです。
文字にして数文字で貴方の願望はすべて叶うのです。
超シンプルな事であるが故に、受け入れらない。
だからみんな買ってでも苦労をしたがるわけです。
いちいち苦難を作って、その苦難を乗り越えた先に幸せがあると信じているのです。
苦難を乗り越えるというRPG的要素を盛り込むわけです。

「なる」の説明はまた今度するとして、
思い出すという感覚
今日はこれを憶えて帰って下さい。
例えば、骨折などのケガをしたときに、ケガが治っても思うように体が動かなくなっている事があると思います。
でも、訓練・練習すればまた、同じように動けるようになるのです。
リハビリって辛いものでもあります。
今までできたことが出来なくて、もどかしさもあり、諦めそうになるけれど、
〇ケガが治っているという医者からの情報(←無条件で信じていますよね?)
〇今までできていた記憶
〇今までと同じように動きたいという願望
以上、記憶・願望・情報が活力になっている訳です。

いま、叶えたい願望にこれをそのまま当てはめると
〇達人・まとめサイト等の情報を信じて
〇願望達成している自分を思い出し
〇叶えたいという願望を持つ
願望が浮かぶのはもともと僕らは叶った世界にいたからと言われることもあります。
であるならば、その世界を思い出すための訓練・練習を重ねて行けば
きっと辛いリハビリ生活も報われるのではないかと。
願望達成して小躍りするような人生を迎えるために
いまは一生懸命リハビリ頑張りましょう‼
ではではよしなに~

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へにほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へブログランキング・にほんブログ村へ

↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                            ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                                                    ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑                                             
潜在意識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
naturalistをフォローする
スポンサーリンク
アラフォーナチュラリスト、願望達成への軌跡

コメント