春うらら 74話

スポンサーリンク
スポンサーリンク
潜在意識

みなさん、こんんちはナチュラリストです。

長崎県で桜の開花が宣言されましたね。関東でも、間もなくな感じですね。
春うららと言っても馬ではないです。
「うららかな」ってどんな意味なのかと言いますと
太陽がのどかに照っているさま。
晴れ晴れとして明るいさま
心にわだかまりのないさま。隠し隔てのないさま。
という事らしいです。皆さんにはどんな春が待っているでしょうか?

春と言えば、別れと出会いの季節ですね。
4月からの新生活不安な人もいるかと思います。
新しい何かが始まる訳ですから、それは不安もありますよね。
そんな時こそ、「今今メソッド」ではないでしょうか?
メソッドっていう程でもないでのすが。
「すべては心の在り方」というのがこのブログの基本線です。
※最近、旅行の時間が多く本編が久しぶりな感じもしますが(;’∀’)

今この瞬間って、もちろん今しかないのです。
4月からの新生活を不安に思っても、それは「今」ではないですよね?
以前、未来は過去が作り出した妄想って話をしたと思います。
全くその通りで、どうなるか、判らないから不安→ネガティブな妄想→心配→不安…
とループに陥ります。
どうせわからないのであれば、思いっきりポジティブな妄想でもいいわけです。
〇何故か知らないけれど人気者になっている自分
〇いい出会いがあって自分を変えている4月

そんなことより、今を大事にした方がいいよねってことです。
現実世界は自分の内面の投影な訳ですから、内面で不安の無い自分でいればいいのです。
それには「今」を生きるという事です。「今」には何の不安もないですよね?そんな暇は無いのです。「今」ってほんの一瞬です。不安って言っている間にどんどん過ぎて行きます。
どうしても不安が消えない時は「瞑想」とか少し落ち着きましょう。大好きな漫画を読むでもいいです。

90年代のビックバンドの一つ GLAY、「春を愛する人」というナンバーがあって
その歌詞の中に

My love あたりまえの愛 あたりまえの幸せを
ずっと捜し続けても つかめないもんだね
Ah 切なくて秋の 散り行く街路樹を背に I want you
I want you I want you
狂おしいほど あなたの事を思っていたよ

とあります。あたりまえなんてないんだという事ですね。

ではではよしなに~

※GLAY 「春を愛する人」は下のアルバムに収録されていますよ。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                            ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                                                    ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑                                             
潜在意識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
naturalistをフォローする
スポンサーリンク
アラフォーナチュラリスト、願望達成への軌跡

コメント