演じていると本当になる!?  第97話

スポンサーリンク
スポンサーリンク
潜在意識

みなさん、こんにちはナチュラリストです。
最近は5月でも30度近くまで気温が上がり
熱中症で運ばれる方もいるほど。
運動会の開催時期はやはり秋口が良いのかと思う反面
残暑だってそこそこ厳しい。
いつが最適に時期なのか、悩ましいですね。
温暖化の影響がこんなところにも来ているのですね。

さてさて、本日は「演じていると本当になる⁉」
どうすればいいのかというと
凄く単純です。
演じた先にある自分を設定すればいいのです。
えっ?どういう事?となりますよね?
まずは

①自分は〇〇な自分と設定する
②〇〇な自分を演じる
③答え合わせをしない

例えば綺麗な私としたらと
①私は綺麗と設定する
②綺麗な私は胸張って街を歩く、 綺麗な私は自信に満ちている
③鏡とか見ていちいち落ち込まない

ポイントは②の所で
〇〇な自分を演じる際に、綺麗な私はみんなにチヤホヤされるなど
外に対して演じるのではなく
まずは、自分自身が演じれる事を選択してください。
そうしないと、③の答え合わせをしないがしんどくなります。

上手くやるためのコツとして
定期的にタイマーをセットして
アラームが鳴るごとに
「あっ〇〇な自分を演じよう!」と思い出して下さい。
初めのうちはよしやるぞ‼と思っても
いつか、また元の自分に戻り
出来ていない自分を責めます。

いままで、違う自分で生きて来たのですから、
ついつい今までの自分に…というのは良くある話です。
もし、本当に変えたいのなら
多少の訓練は必要です。
右利きを左利きにするように
訓練してみて下さい。

?潜在意識って心の在り方だから
訓練とか必要ないのでは?と意見が飛んできそうですので
先に答えます。

確かに、心の在り方ですし、「なって」しまえばそれで終わりです。
でも、それですんなりなれた人なら多分スピ廃人や引き寄せ難民になっていないですし
潜在意識という言葉すら知らないと思います。

このブログに辿り着いたという事は潜在意識の力を存分に発揮して
達成したい願望がある。けれども上手く出来ないから廃人になっている皆さんなのだと思います。

であるのであれば、多少の訓練は必要です。
なぜ、訓練が必要なのか。
それは
自尊心を保つためです

皆さんは、恐らく願望達成するためには簡単にすんなりと達成することを良しとはせず
頑張って成し遂げるというイメージがあると思います。
そうやって我々は教育されて来ました。
それはある意味、「自尊心」があるからです。
頑張って達成したことは、人に自慢できるけれど
よくわからずに大金を稼いだ時、うまく人に伝えられず、自分の成功体験を伝えられないのです。
願望を達成した時、大きな声で「自分はこうやって成し遂げたんだ~」と言いたいのです。
それが自尊心です。
本当はよくわからずに、大金を稼いでも良いし、願望達成しても良いのです。
人に自慢する必要も無いのです。
「俺、うまく空気吸えるぜ‼」と言われても「⁉そう、良かったね」となるのと同じぐらい
大金を稼ぐ、成功をおさめる、なんて当たり前に出来て良いのです。
そう、これが認識の変更です

ちなみに、演じる際に設定すると言いましたが
それが「意図する」です。
上手く演じられているかどうか何て自分にしか分かりません。
なので、いちいち出来てないとか意図を取り下げる必要は無いのです。

ではではよしなに~

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                            ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                                                    ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑                                             
潜在意識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
naturalistをフォローする
スポンサーリンク
アラフォーナチュラリスト、願望達成への軌跡

コメント