実際に行動してもええんやで~ ①  第61話

スポンサーリンク
スポンサーリンク
潜在意識

みなさん、こんにちはナチュラリストです。引退ラッシュに始まったスポーツ界でしたが、ここにきて各選手の活躍が目覚ましくなってきてますね。個人戦も団体戦も皆さん凄いですね。買ったり負けたりがあるからスポーツって楽しいのですね。これからも活躍を続けて欲しいですね。



さてさて、前回まで本編では「恋愛成就」の記事を3話連続でお送りしましたが如何でしたでしょうか?恋愛となると、必ず相手があることなので、相手をどうにかしようとする。それは、大きな間違えですよー。という事でして、全てはやはり「自信の心の在り方」なんですよー。とお伝えしたわけです。みなさん、どうでしょうか?なかなかうまくいかない現実に苛立ちを隠せなかった方も、「なるほど、そういう事かぁ~」とご理解いただけたのではないでしょうか?

「潜在意識」は文字通り「意識」なのです。超能力でも、催眠術でもないのです。自身の意識を外ではなく、内に向けていくという事です。内に向けるために、「何とかノート」とか、アファメーションとかは有効かもしれませんが、それもメソッドではないので、楽しんでやる分には大いに結構かと思います。ちょっと高いノートとかちょっと高いペンとか買うと、なんかテンション上がりますよね(笑)わくわくな気持ちで、なかば、妄想しながらやると楽しいかも知れませんね。絶対に人に見られたくないですがwこちらのブログでも耳タコかと思いますが、やったから叶うとか叶わないとか全く関係ないですからね‼ここは忘れないようにお願いします。

「もう、ノート数十冊書いているのに、なかなか願望実現しない‼」ってそりゃそうでしょうよ‼ってな話です。

また、スピ廃人にもなりますと、皆様の中でよくある疑問というか不安として

実際に行動したら、現実に対するリアクションになる?行動はNG?
という悩みってあるのではないでしょうか?これも潜在意識とか引き寄せ難民によくありがちな悩みかと思います。
行動はしてもOKです。ただし、不足からの行動はNGです。
願望を抱いてるという事は、不足を抱いているという事です。何かを望んでいるという事は、今はそれが無いと認めているという事ですね。ここは皆さん理解できますか?この状態で、何かをしても、不足な視点からの行動になるので、現実を追いかけ、基準を外に置いてしまい、変わらない現実に疲れていきます。そりゃそうですよね。基準が外なんですから。まず、願望が湧いて、不足を認めても良いのです。今までは確かに不足だったね。でも、それを手にした瞬間をイメージして、どうですか?それが本心から叶えたい願望と思えたかどうか。思えたなら、それを手にした自分を選択するという事
願望が湧いた→今は無い事を認める→でも、それは過去の事→この瞬間手にした自分を選択する。
というった非常にシンプルな流れです。途中の認める作業を飛ばすと、蓋をすることになるので、あとあと、変わらない現実に耐えられなくなります。何故か?認める事でちゃんと内に向き合えるからです。それを避けてしまうと、内ではなく外に向いてしまうからです。
不足からの行動のNGな理由はご理解頂けましたでしょうか?
という事で本日はここまで。ではではよしなに~続く~
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                            ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                                                    ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑                                             
潜在意識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
naturalistをフォローする
スポンサーリンク
アラフォーナチュラリスト、願望達成への軌跡

コメント