音楽の時間:「アスティとくしま」 ~特別編

スポンサーリンク
スポンサーリンク
旅行

みなさん、こんにちはナチュラリストです。
今回はアスティとくしまの特別編という事で
久しぶりの四国、ライブだけでは無く少し観光もしたので
追加記事を少し。
旅行の時間として書こうか迷いましたが、
ライブ繋がりという事もあり、そのまま特別編という事で。

高松空港からレンタカーを借りて動いていたわけですが
お昼ごろに「アスティとくしま」について車を駐車しました。
1回200円という事で格安です。
ライブ前にグッズを購入して、開演まで時間があったので
1度車を出して観光に行こうか、迷いましたが
一度車を出してしまうと、夕方までには満車になってしまうと思い
車は駐車場から出さないで、近隣に何かあるか調べてみた所
日帰り温泉なるものがあり、行ってみる事にしました。
「新町温泉」(HPは無し)


住所:徳島県徳島市東大工町2-28-2
営業時間:6:00~22:00
温泉と書いてありますが「銭湯」ですね。
入浴料:400円
貸しタオル:30円
備え付けのシャンプーも石鹸もありません。
水風呂を含め5つの風呂があるバラエティに富んだお風呂です。
中でも電気風呂はビリビリきましたね。
「アスティとくしま」から歩いて30分くらいでしょうか?
お風呂に入ってすっきりしたところで
眉山ロープウェイ乗り場


登ってみたかったのですが、今回は断念しました。
歩いて駅へ向かうと、アスティとくしま行きの臨時バスが出ておりました。
料金は210円。通常は近くのバス停「文理大学前」から徒歩5分なのですが、
直接アスティとくしまに行けるので便利ですね。

ライブも終わりホテルへ向かいます。
しかし、アスティとくしまの駐車場からなかなか出られず、
30分ぐらい出庫渋滞しておりました。
バスを利用する人も長いバス待ちの列が出来ておりました。
駅まで歩いてける人も結構いました。
今回の宿は香川県の
天然温泉 玉藻の湯 ドーミーイン高松中央公園前
に宿を取りました。「アスティとくしま」から約1時間ほどでした。
こちら1泊1,500円で車を停められます。土地勘が無く、近隣を探すことを考えたら便利です。
ドーミーインの楽しみは「夜泣きそば」と「朝食バイキング」
高松中央公園前では「夜泣きそば」の他に「ドリンクサービス」があり
アルコール(発泡酒・ハイボール)が1缶無料提供してくれるのは嬉しいですね。
朝食バイキングではうどんコーナーがあり、揚げたててんぷらも選べるのは香川県ならではですね。

空港へ向かう途中、寄り道して高照院 天皇寺
こちらは「水曜どうでしょう」ではおなじみのお寺さんです。

良く晴れた天気だったのですが空港へ向かう途中に雨が降り
雷雲が発生し飛行機も遅れるほど変わりやすい天気でした。
ライブだけでなく、少し観光もできたので充実した日を過ごせました。
個人的にはあとは「熊本」で今回のツアーは終了です。
ではではよしなに~

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                            ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                                                    ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑                                             
旅行音楽
スポンサーリンク
スポンサーリンク
naturalistをフォローする
スポンサーリンク
アラフォーナチュラリスト、願望達成への軌跡

コメント