音楽の時間:「グランメッセ熊本」(SUPER JAPAN TOUR 2019 GRATEFUL SPOONFUL FINAL)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
旅行

みなさん、こんにちはナチュラリストです。
9月下旬、THE YELLOW MONKEYのライブでございます‼
ニューアルバム「9999」を引っ提げてのツアー
いよいよFINALの熊本でございます。
徳島に続いての参加です。
先週の福島もとても盛り上がったとの事



今回のツアーは全てトランプのマークが記されていて、
マークによって演出も変わるとの事。
熊本2daysは♠と♧公演。
前回参加した徳島は♧でして
セットリストがとてもよかったのですが、
熊本ではどんな、演出なのか楽しみですね。

さてさて、今回の熊本公演、


何と台風17号の接近し、飛行機も欠航か?
と言われるぐらい、開催が危ぶまれましたが
初日の9月21日はご当地フードコートも開催し
心配もよそに無事に開催されました。


徳島と同じマークなので、セットリストは同じでしたが
MCでロビンが熊本を福岡と言い間違えそうになるハプニング(笑)
また、22日はスカパーの収録があり、MCでいつものエロトークができないといって
いつものエロい感じでした。(本当に22日のMCはノンエロスでしたね。)

そして、22日最終日。
台風の被害が予想され、フードコートは縮小して
テントでは無く、キッチン車で行っておりました。
攻撃的な♠の言葉にふさわしく、
途中MC無しで一気に進む感じ、息つく暇もない感じ。
そして、アンコール3曲目の「悲しきASIAN BOY」が終わり、
家路を急ぐ人もちらほらいて
今回のツアー全日程全楽曲終了のはずが
何と、ファイナルにふさわしく
ダブルアンコール‼
「WELCOME TO MY DOGHOUSE」
2017年12月28日THE YELLOW MONKEY SUPER メカラ ウロコ・28 -九州SPECIAL-
以来の「WELCOME TO MY DOGHOUSE」
まさかのダブルアンコールに会場も大興奮!
今回のツアー「GRATEFUL SPOONFUL」
オリジナルアルバムリリース後のツアーとしては
1998年~1999年の「PUNCH DRUNKARD TOUR」以来のツアーで
約20年ぶりでした。20年前も参加したのですが、
もちろん当時は解散するなんて想像もしていなかったし
16年も彼らを見れない時期が来ることも想像しえなかった訳です。

本日、ロビンもMCで「ここに居れることが奇跡」と言っておりました。
そう、現実とは軌跡の連続なのですね。
ALRIGHTの歌詞に次の一文があります

何よりもここでこうしてることが奇跡と思うんだ
命はいつか絶えるだろう だけど 最高の出会いが

奇跡の連続である現実、命あるかぎり毎日を真剣に生き抜く
心強さを教えてくれた、そんなツアーでした。

次回は30周年イヤーという事で
THE YELLOW MONKEY
30th Anniversary DOME TOUR
で彼らに会えます‼
ではではよしなに~

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                            ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                                                    ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑                                             
旅行 音楽
スポンサーリンク
スポンサーリンク
naturalistをフォローする
スポンサーリンク
アラフォーナチュラリスト、願望達成への軌跡

コメント