旅行の時間:3時間目 和歌山 ②

スポンサーリンク
スポンサーリンク
旅行
なるほど
なるほど

みなさん、こんにちは「なるほど」です。和歌山②です。

宜しくお願いしますね。

空港からレンタカーを1泊2日で借りて
空港~加太を往復するか
和歌山から空港までレンタカーを借りて乗り捨てるか
検討しましたが、コストパフォーマンスがあまり良くないので
素直に電車などで移動する事に。
タクシー利用しても、レンタカー利用よりコストパフフォースが良いみたい。

休暇村へのアクセスは最寄りの「加太」駅から送迎バスがあるとの事
ホテルのHPに時刻表の記載がありますので参考に。
15時55分、16時55分
あたりで行けば、夕焼けを見ながら、温泉という野望が達成できそうです。

ここを逆算してまずyahoo路線図でルート検索に入る訳です
海上アクセス神戸・関空も惹かれますが
今回は電車の旅を選択しました。

なんば駅からの南海特急サザンで和歌山市駅まで約1時間
丸太屋がなんとか和歌山市駅より「ぶらくり丁店」であれば歩けそうな感じ。
最悪タクシー利用も視野に入れて、この工程でいく事にします。
(最終的に決めたのは羽田空港に向かう浅草線の中でした。汗)

さて、スカイマークは羽田空港第1からです。普段はANAを利用することが多く、第1ターミナルは久しぶりです。羽田11時5分発のスカイマーク、神戸着は12時20分

ここから神戸新交通ポートアイランド線で三宮へ

  

ポートアイランドから見た神戸空港です。いい天気でこれは夕陽も期待出来ます。

三宮につき阪神へ乗り換え、神戸三宮駅からなんばを目指します。途中「甲子園」駅を通りますが16歳の時に来たのを覚えてます。その時なんとあの松井秀樹氏の「5打席連続敬遠」の日でした。知らない人はレッツグーグル(笑)

難波駅で特急サザンのお出迎えです。

なんとこの特急サザン1両目から4両目は座席指定ですが、他の車両は普通列車としての運行なのです。東京では見かけないスタイルですね。せっかくなので和歌山市駅までの座席指定510円を払いました。約1時間でしたが、快適な旅でした。和歌山市駅は2020年に向けて工事中でした。

ここから約1キロ、徒歩13分ぐらいの場所にある丸太屋を目指します。

駅前はこんな感じです。特に何もなくひたすら歩いて見えてきました‼
  
なんか只ならぬ雰囲気ですね(笑)時間も14時を回っているので、混雑も無く入れました。

折角なので特製大盛中華そばを注文。和歌山には中華そばとお寿司を一緒に食べる習慣があるんですって。早すしといって鯖寿司がカウンターの上に置いてあって、お会計時に自己申告制らしいのです。東京ではラーメンと寿司ってあまり聞かないですね。
 
麺は細麺で豚骨醤油。普段はスープはあまり飲まないのですが、しっかりと飲みました。早すしも1つ食べました。サバ寿司は大好きです。女性でもペロッと食べられるサイズですので、是非、早すし+中華そばを体験してください。

お腹も満たされ、目的の一つも無事クリア出来ました。
いよいよ加太へ移動して、夕陽&温泉、クエ料理とのご対面です。
こちらは次回③でご報告いたします。ではではよしなに~

旅行ではいろんなサイトをチェックしてホテルや航空チケットを探しています。
そのサイトによって取り扱いがあったりなかったり、同じホテルでもお部屋のグレードが違ったり、色々さがして比較検討するもの旅の醍醐味ではないでしょうか?






マイルも貯めて、クレジットカード機能付きだから旅先でも安心
    

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                            ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                                                    ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑                                             
旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
naturalistをフォローする
スポンサーリンク
アラフォーナチュラリスト、願望達成への軌跡

コメント