旅行の時間:10時間目 宮地嶽神社~出雲大社

スポンサーリンク
スポンサーリンク
旅行

みなさん、こんにちはナチュラリストです。
10月恒例の出雲大社行って参りました。
10月というと「神無月」と言いまして、全国の神様が出雲大社に集まるので
神が居なくなるので神無月と言われ、出雲では「神在月」というらしいです。
そんなわけで、個人的に10月に出雲大社に行くようになった訳です。
また、某アイドルグループのCMで有名になった「宮地嶽神社(みやじだけじんじゃ)」


ここでは「光の道」が見れるかもしれない、それが2月と10月の年2回しかないらしいのです。
また、この宮地嶽神社の大注連縄が日本最大級の大きさらしいです。
出雲大社も大きいですね。
という事でしめ縄繋がりで、福岡・出雲大社と行って参りました。
今回は最初に「宮地嶽神社(みやじだけじんじゃ)」へ向かいます。

JAL 12:05 羽田発 福岡行きにて
エアバスA350が9月から就航しているとの事でして
早速乗って見ましたが、wifiの不具合があり、少し残念でしたが、
各席のエンタテインメントが盛り抱くさんな感じで、長い航路でも
退屈しなさそうですね。今回、私はほぼ寝ていましたが…

福岡にてレンタカーを借りてまずは腹ごしらえです。
天麩羅処ひらお


揚げたて天ぷらが味わえて
付け合わせの塩辛が食べ放題。
この塩辛がまた絶品で、天ぷらと同じくらい人気です。
今回はお好み定食890円を頂きました。

お腹も満たして、いざ「宮地嶽神社(みやじだけじんじゃ)」へ。

福岡空港から車で高速道路利用で約1時間程度です。
神社の手前に駐車場があり無料でした。かなり広かったです。
駐車場から神社まで歩いて5分ほどです。
門前通りでは松ヶ枝餅が有名のようで、130円ほどで1つ食べる事ができます。
中は柔らかく、表面はパリッと焼けた小豆餡の入った松ヶ枝餅。
北海道産の小豆使用で味は「白」「よもぎ」の2種類。
話のタネに如何でしょうか?


光の道は夕方、
玄界灘まで伸びる参道と太陽が一直線上に、
そして参道が光り輝く、まさに「光の道」
しかし見頃を迎える10月中旬は
15時から参道の階段は封鎖されます。


14時から無料整理券が配られ、
17時の撮影タイムまで並んでいる人も多くいます。


しかし、天気によって左右されてしまうため
晴れていても雲が多いと綺麗な夕陽が見えなかったりと
運にも左右されます。
それだけに、見えた場合は有難さが倍増しますね。
そして今回はこんな感じでした。
門前通りで松ヶ枝餅を食べながらお店の方に
伺ったところ、20日前後がベストなのだとか。
少し早かったかぁ…でも、思い付きで行った割には
満足いくものでした。
次回は出雲大社編です。
ではではよしなに~

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                            ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

                                                                    ↑↑ポチして頂けると嬉しいです↑↑                                             
旅行 潜在意識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
naturalistをフォローする
スポンサーリンク
アラフォーナチュラリスト、願望達成への軌跡

コメント